当前位置:首页 > 肛管癌养生菜谱图片大全高清
  • 肛門周囲膿瘍症状を主訴として来院した直腸癌の4例

    多くの患者はその前に医療機関を受診すると思われる.われわれは過去8年間にそのような症例を4例経験し,4例中3例に局所再発が出現し,そのために失っている.肛門周囲膿瘍症状を呈する…

    推荐2022-10-13
    354次浏览
  • 肛門管の定義とその測定値

    者は外科学的肛門管と呼ばれ,後者は解剖学的肛門管と呼ばれる(図1).以前より学者は2手に分れて肛門管を規定してきたが,それぞれ主張の根底はあろう.ここで両者の得失を著者なりに検…

    推荐2022-10-14
    111次浏览
  • 肛門癌の予後

    日本大腸肛門病学会雑誌.肛門癌の予後について自験例を中心に,主に組織型,壁深達度,リンパ節転移,及び発生部位等の諸因子について検討した。.症例は直腸肛門癌396例中の外科的肛門管に…

    推荐2022-10-14
    772次浏览
  • iii.肛門部癌の初期像について

    病,Bowen病,転移癌など)7例(6.9%)であった.これらの頻度は隅越の報告とほぼ一致していたが10),初期像と思われる病変は12例(11.9%)で全肛門疾患の0.1%に過ぎなかった…

    推荐2022-10-14
    429次浏览
  • 肛門癌の再発

    肛門癌の再発.日本大腸肛門病学会雑誌.記事の概要.抄録.引用文献(67)著者関連情報.共有する.抄録.過去9年間に経験した肛門癌は27例であり,これは大腸癌の5.1%(27/530),直腸肛門癌の7.…

    推荐2022-10-20
    447次浏览
  • 肛門腺由来粘液癌の1例

    肛門管癌の頻度は大腸癌の2~5%1)2)と報告されており,肛門管原発の腺癌としては直腸型が大部分であり,つづいて痔瘻に伴う腺癌(粘液癌)で,肛門腺由来の腺癌(粘液癌)は極めてまれ…

    推荐2022-10-20
    472次浏览
  • titlecea産生集合管癌(ベリニ管癌)の1例author(s)泌尿器科

    近年.電子顕微鏡や免疫組織化学的手法を用いた検討により遠位尿細管や集合管(ベリニ管)などを含む遠位尿細管由来と思われる腎癌の存在が明らかとなり,従来の腎細胞癌と区別され,集…

    推荐2022-10-21
    145次浏览
  • 肛門管癌の臨床病理学的検討

    日本大腸肛門病学会雑誌.肛門管(P)に中心を持つ肛門管癌13例と下部直腸(Rb)に中心を持つ下部直腸癌53例を比較検討した,肛門管癌の組織型は粘液癌6例,腺癌4例,扁平上皮癌2例,印環細胞…

    推荐2022-10-21
    492次浏览
  • 日本人における肛門管・大腸の扁平上皮癌とhpv

    今回,HPV-DNAの検出に最も感度が高く,また型の同定も可能なPCR法により,日本人の肛門管,大腸の扁平上皮癌発癌におけるHPVの関与を研究した,方法:肛門管扁平上皮癌18例,その他の肛門…

    推荐2022-10-22
    265次浏览
  • titles1/cddp併用による化学療法が奏効した尿膜管癌の1例

    ける尿膜管癌stageIVBと診断し,化学療法を開始した.病理組織型が腺癌であったことから尿路上皮癌に対する化学療法ではなく,消化管腺癌に用いられる5-FU,シスプラチンを含むS…

    推荐2022-10-22
    287次浏览